平成28年12月11日(日)福厳寺秋葉大祭ご案内

img-644x429b

愛知県小牧市大草に540年続く福厳寺秋葉大祭。この祭りは、火防の神として知られる秋葉三尺坊大権現の教え「三毒(欲望、怒り、愚かさ)を鎮めて、慈悲の心を育てなさい」という教えを守り伝えるための大祭です。

いつの時代でも、人間の不幸は三毒が原因です。三毒の火種を放置すれば人生を見失ってしまいます。そこで、火を三毒の象徴としてとらえ、燃え盛る火の中を渡ることによって、心を鎮める大切さを学びます。また、火には浄化作用があります。一年間の心身のケガレを、大祭に参加することによって焼き払い、無垢な心身、清らかな魂になって新しい年を迎えます。

大切な人と共に、この意義ある祭りに参拝し「心のふるさと」として後世に守り伝えていきませんか。

大祭の3本柱 「ご祈祷」「 火渡り」「 祭り」

img2

(1)神殿、本堂で祈願する

福厳寺本堂に参拝し、秋葉神殿に登って、ご祈祷を受けます。秋葉三尺坊大権現の前で、一年の感謝と新年に向けての決意を新たにします。火難火防の他、無病息災、仕事運上昇、心願成就、縁結び、子授け、家内安全、商売繁盛、合格祈願などの御利益があるとされています。

img3

(2)火の中を渡って心身を清める

祭りのクライマックスは大迫力の火渡り。住職の先導のもと、数千人の参拝者が燃え盛る火中を渡ります。火の恐ろしさを体感し、心の火(欲望、怒り、愚痴)を抑える、強い精神を持つ大切さを学ぶと同時に、一年の穢れを焼き払い、無病息災を祈ります。

img4

(3)舞台・屋台、人々との交流を楽しむ

祭り広場は、太鼓芸能集団「鼓童」の他、プロ・アマ有志による各種奉納演奏やフリーマーケット、動物広場、グルメ屋台が目白押し。世界中からの参拝者で賑わいます。この音、色、匂いが交錯するワクワクした空間が、家族、恋人、友達の関係を深め、新たな出会いとご縁を生みだします。

福厳寺 秋葉大祭の詳細
日時:平成28年12月11日(日)
大祭開始:10時〜|お祭り広場:10時〜21時まで
場所:愛知県小牧市大草5229番地 福厳寺境内
問合せ:0568-79-2183 (受付時間:平日10時〜17時まで)

top001top002top003